stainless
Stainless FRET

既存のステンレス製フレットは、一般的なニッケルシルバー製フレットよりも
硬度が非常に硬いため、音色の面では
耐久性が非常に高い」「音の立ち上がりが非常に良い」「サステインが優れている」
といった特性があります。
また、機能性の面では
「表面が滑らかなため、ヴィブラート・チョーキング・グリスが非常にスムース」
「酸化しないのでメンテナンスフリーである」…etc
という様々なメリットがあります。
しかし、硬すぎるが故に「高音ばかりが強調された音質になってしまう」
という、決定的な欠点も併せ持っています。

弦楽器のフレットとして、とても魅力的なステンレスフレットが持つ
「機能性」を活かしたまま、
私達は「硬すぎる」という欠点を改良した
「SPEEDY」と「WARM」、2種類のオリジナル・ステンレスフレット
を開発致しました。

Features of FreedomCGR Stainless FRET

Stainless FRET
「SPEEDY」
ステンレスフレット「SPEEDY」は、ステンレスらしい高い耐久性と、鋭い音の立ち上がりを持ったフレットです。
従来のニッケルシルバー製フレットがビッカース硬度「200」に対し、ステンレスフレット「SPEEDY」は「210」と、
硬めのニッケルシルバー製フレットよりもやや硬い硬度を持たせ、ニッケルシルバー製フレットに近い音質のまま、
ステンレス製フレットの持つメリットを手に入れています。

音の立ち上がりが早くなり、右手での抑揚が付けやすく、ピッキング時の音抜けが向上します。
また、グリス、チョーキングやヴィブラートもスムーズに出来るといった特徴を持っているので、
ハードロックやメタル等アグレッシブなプレイをされる方や、スラップを多用したり、
さらにもう一歩の表現力を求めるベーシストにお勧め致します。
耐久性は従来のニッケルシルバー製フレットと比較した場合、約倍以上の寿命があります。
「WARM」
ステンレスフレット「WARM」は錆びの来ないクリーンな弾き心地と滑らかさはそのままに、
音色に関しては、まるでニッケルシルバー製のフレットを弾いているかのように「柔らかく」「暖かい」
ウェットな響きがするフレットです。
従来のニッケルシルバー製フレットがビッカース硬度「200」に対し、
ステンレスフレット「WARM」は約「160」とより柔らかい硬度を持たせ、
ステンレス製フレットの持つメリットである「メンテナンスフリー」という特性を持ちながら、
ニッケルシルバー製フレットの音質併せ持たす事が出来ました。
耐久性は、既存のニッケルシルバーフレットとほぼ同等となります。

ヴィンテージサウンドを好まれる方や、立ちの速い音色が好みではない、
柔らかい音を好まれる方にお勧め致します。

stainless image3

    税込価格\4,860
  • 製造ロットにより、微妙に数値が異なる場合があります。
  • SP-SF―01は国産フレット214Hと類似した形状です。
  • SP-SF―02は国産フレット213Hと類似した形状です。
  • SP-SF―03は国産フレット216と類似した形状です。
  • SP-SF―04はフェンダー、マーチンの純正製品に類似する形状です。
  • SP-SF―05は現行ギブソンの純正製品に類似する形状です。
  • SP-SF―06はジムダンロップ 6130と類似した形状です。
  • SP-SF-07はジムダンロップ 6105と類似した形状です。
  • SP-SF-08はジムダンロップ 6100と類似した形状です。     
  • SP-SF-09はジムダンロップ 6150と類似した形状です。